Porsche Design - Classics of the 70's

Porsche Designというブランドは、「男性のためのスポーティでエレガントなライフスタイル ブランド」。そして時計、Porsche Design Timepiecesを一言で語るならば、「オーストリアでデザインされ、スイスで製造された、ドイツブランドの時計」ということができます。

それでは、そのデザインの源であるPorsche Design Studioの成り立ちと、各年代を代表するプロダクトのストーリーを「Porsche Design Classics」と題して、ご紹介いたします。
第1回目は、70年代です。

Porsche Design Studio


Porsche Design Studio(ポルシェ・デザイン スタジオ)は、1972年にFerdinand Alexandre Porsche(フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ)により、Stuttgart(シュトゥットガルト)に設立され、2年後には、オーストリアのZell am See(ツェル・アム・ゼー)に移転しました。2003年以来、Porsche Design Studioは、Porsche Design Groupの子会社となっています。
すべてのPorsche Design Groupの製品に内在しているのは。明快で、永続的、独特で明確なスタイル。創業以来、Forum Hanover, RedDot Award, ADI Milan, EISAアワードなどの国際的なコンペで、極めて優れたデザイン・プロダクトに授与される賞を獲得する差別化されたプロダクトを創作してきました。
今日、Porsche Design Studioは、ヨーロッパにおいて最も伝統的で確立されたスタジオのひとつであると位置づけられています。スタジオはPorsche Design Groupに代わって、他の企業のためのインダストリアル・デザインや、プロダクト・デザインの開発に携わっています。

では、70年代の傑作プロダクトをご紹介いたします。


1972年 - Porsche Design Chronograph I



Porsche Design Chronograph I は、時計デザインにおけるマイルストーンということができ、Porsche Designの歴史の最初のページを開いたプロダクトです。この時計は、当時としては突飛なスタイルのおかげで成功を収めました。このChronograph I は、世界初のオールブラックの腕時計で、Porsche 911のスピードメーターの機能的なスタイルをエミュレートしました。ダッシュボードの計器にも似た、白い針と赤い秒針が、ブラックのダイアルでさらに際立ち、時間をすばやく、ストレスなく読み取ることができました。この時計はOrfina(オルフィナ)社で製作され、ムーブメントにはValjoux 7750 が採用されました。Chronograph I のデザインは、今日の時計にも影響を与えています。


1976年 - Integral-motorcycle helmet CP 4 for KIWI


一体型のバイザーは、他のヘルメットとは異なり、独自の機能を果たします。部分的または完全に持ち上げても、安全な乗り心地を保証します。正面の外側シェルは、上げられたバイザーを損傷から保護し、特有のツートーンの外観を作り出します。
Zell am SeePorsche Design Studioは、Porsche Design Groupに代わって、他の企業のためのインダストリル・デザインやプロダクト・デザインの開発に携わっています。KIWI社とのコラボレーションもそのひとつでした。


1976年 - Porsche Design Ski Goggles 5600



1976年に発表された、Porsche Designスキー・ゴーグルは、クリアで未来的な美しさを備えていました。その秘密は、シンプルさにありました。フラットでフレキシブルなパノラマバイザーは、全方向の視野とUV保護を提供します。
ゴーグルは、どんな頭のサイズにもフィットします。本体は柔軟性があり、ベルクロ・ストラップで頭部に圧を加えることなく、しっかりと装着が可能です。レンズは、アンチグレア、結露防止がなされ。どのような条件化でもクリアな状態を保ちます。ゴーグルはフラットなため、ポケットのスペースを邪魔することなく、軽量で快適です。ヘッドバンドは、レンズの後ろに収まるので、レンズをキズから防ぐことができます。
このゴーグルは、Carrera(カレラ)社製です。


1976年 - Porsche Design Sports Sunglasses


完璧に太陽光から保護するこのプロダクトは、非常に軽く、有名な格言である「Less is more(より少ないことは、より豊かなこと)」を実現した理想的な例です。サングラスを特別なものにするのは、デザインの機能性です。このサングラスは、ポリカーボネイト・パノラマレンズがデザインの一部として機能しているので、レンズとフレームを遮るものがありません、つまり、レンズのフォルムは、太陽光をカットするという機能に従っているということです。
Porsche Design Sports Sunglassesは、Carrera社によって製造されました。


1978年 - Porsche Design Exclusive Sunglasses


交換可能なレンズを備えたPorsche Designのサングラスは、まさにPorsche Designスタイルを体現したものです。レンズが交換できることで、このサングラスはいかなる光の条件下でも使用することができます。Porsche Design Studioでデザインされ、Carrera社で製作されたこのプロダクトは、世界でもっとも成功したサングラスのひとつです。


1978年 - Porsche Design Compass Watch



コンパスウォッチは、2つの高品質の独立した計器を1つにまとめたリストウォッチで、自動巻きの高精度ムーブメントと夜間でも対応できるコンパスを備えていました。この結合したユニットは、船員、スポーツ・パイロット、ハイカーなど、方位を知ることが必要な人たちのために特別に開発されました。
Porsche Design Compass Watchは、IWC社により製作されました。


1978年 - Porsche Design Titanium Chronograph


Titanium Chronographは、ウォッチメイキングとデザインにおけるマイルストーンです。このモデルでは、歴史上初めて、ケースとブレスレットに、非常に軽量で肌にも優しいという利点を持つマテリアルであるチタニウムが採用されました。クロノグラフのプッシュボタンは、ケースと完全に一体化されており、このタイプの時計としてはまったく新しいイメージを生み出しました。
Porsche Design Titanium Chronographは、IWC社で製作されました。

「アー、懐かしい」と思われたアイテムも多かったのではないでしょうか。
次回は、第2回 80年代のご紹介です。






0 件のコメント